シンプルを追求する、食スタイルメディアDEAR STYLE

  • TOP
  • Recipe
  • 【管理栄養士レシピ】新玉ねぎと桜えびのチーズトースト

Recipe

【管理栄養士レシピ】新玉ねぎと桜えびのチーズトースト

トースターでさっと加熱することで、生の新玉ねぎの
みずみずしさと食感を残しながらも、甘さが一層強く
なります。

 

新玉ねぎは水にさらさずにそのまま使用することで、
水溶性の栄養素を無駄なく取り入れることができます。
桜えびやチーズには、日本人が不足しがちな栄養素で
あるカルシウムが豊富に含まれており、いずれも
トッピング等に利用してカルシウムを補うのに
おすすめの食材です。

 

新玉ねぎと桜えびにチーズトースト

 

【材料(2人分)】

・食パン(6枚切り) 2枚
・新玉ねぎ 1/2個
・桜えび(乾燥) 大さじ1と1/2
・マヨネーズ 適量
・粒マスタード 適量
・とけるチーズ 適量
・粗挽きこしょう 少々

 

【作り方】

①新玉ねぎは皮をむき、スライサーで薄くスライスします。
(スライサーがなければ、包丁で薄切りに)

 

②食パンにマヨネーズを薄く塗り、その上にマスタードを
薄く塗ります。新玉ねぎと桜えびを1枚に半量ずつ載せ、
その上にとけるチーズをお好みの量のせます。

 

③トースターで食パンを焼きます。チーズが溶けて、
香ばしくなってきたら加熱をやめます。

 

④お皿に盛りつけたら、仕上げに粗挽きこしょうを振りかけます。

Copyright DEAR SIMPLE., All Right Reserved

戻る